2009年06月05日

〜すべての女性が自分らしく生きるために〜

るんるんはじめの一歩るんるんを踏み出しましょうexclamation

ドメスティックバイオレンス(DV)とはexclamation&question

   親密な関係にある人からの暴力


◆殴る・蹴る・揺する・殴るマネをして脅す・罵る

◆【誰のおかげで食べられるんだ】【口ごたえするな!】
 【生意気だ!】【すべてお前が悪い】

◆子供・家族に危害を加えると脅す・食事を捨てる・生活費の使い込 み

◆携帯電話のメールチェック・送受信チェック等の行動監視

◆性行為の強要・避妊に協力しない…など



DVを子供に見せるのは【虐待】です。
暴力のある環境が子どもに及ぼす影響は大きいのです。


こんな気持ちになっていませんかexclamation&question
まずは相談をしてくださいexclamation

★いつも、ビクビクしてしまう。
★相手の機嫌の悪いのは、いつも自分のせいだと思ってしまう。
★何もやる気にならない。
★自分が自分ではないような気持ちになる。
★気持ちが散漫で、不注意なケガや火傷をしてしまう。
★暴言を聞いたり、暴力を見つめる子どもが心配だ。


あなたの生きる力を奪っていく行為は【暴力】です。
相手にコントロールされる事で、あなたの〜〜は傷ついています。



手(チョキ)あなたにはNOexclamation×2という権利があります。

平成19年度配偶者に殺された事件は192
                   (警視庁調べ)



たいしたことではない》と考えるのは危険です。
あなたが助けを求めるのは、当然の事!

どんな理由があろうと、暴力は許される事ではありません!


あなたには、あなたの身体だけではなく。。。
あなたのこころを守る権利があります。



ラジオパープル開局exclamation
女性に対する暴力の根絶を目標とする世界的なプロジェクト「パープルリボン・プロジェクト」の一環として始まったインターネットラジオ放送「ラジオパープル」。
「ラジオパープル」のサイトは こちら (http://www.radiopurple.org)から。
RP-bannar.jpg
posted by namu at 00:09| Comment(35) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

◆ドメスティック・バイレンス『DV』ってなんだろう?

DVとは?


DVとは【親密な相手からの暴力】と訳され、メディアなどの報道からのイメージから【命を落とすほどの飛散な身体的暴力】というイメージがあるかもしれません。
実際、そういった方もいらしゃいますし、または、精神的にやんでしまい、命を落としてしまう方もいらしゃるのは事実です。
しかし、DVの本質は、親密な相手からの一方的なパワーとコントロールです。
そして、それを強めるためにあらゆる形の暴力が使われていると考えられると思います。


◆暴力の種類

暴力とは、身体的暴力だけではありません。
 ●身体的暴力
 ●精神的暴力
 ●経済的暴力
 ●性的暴力
様々な形の暴力を使って支配しようとします。


配偶者暴力相談支援センター
 http://www.gender.go.jp/e-vaw/index.html


東京ウィメンズプラザ
  03−5467−2455

東京都女性相談センター
  03−52261−3110
 
posted by namu at 21:25| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

☆We are allies!

私にぴかぴか(新しい) になるために



黒ハート〜大切な『わたし』を取り戻しませんかexclamation&question


DVやいじめ、セクハラやパワハラなど、様々な人との関係に悩んでいらしゃる方、
人との関係に悩んでいる方が、身近にいらしゃる方
ぴかぴか(新しい)

自分の傷つきと向き合い、自分を大切にすることを一緒に考えていきませんかexclamation&question

◆ドメスティック・バイオレンス『DV』ってなんだろう?

◆暴力は愛なんかじゃない!

◆家族や友人をサポートしたいけど…

◆わたしに出来る事って… いったいなんだろう??


ひとりで悩まないで、話してくださいね♪
声に出して、助けを求めてほしい。
そして、自分を好きになって欲しい。。。

そんな気持ちでブログを立ち上げました。(^O^)/




DV(ドメスティック・バイオレンス)--殴らずにはいられない男たち (光文社新書 (010))

DV(ドメスティック・バイオレンス)--殴らずにはいられない男たち (光文社新書 (010))

  • 作者: 豊田 正義
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2001/10
  • メディア: 新書




傷ついたあなたへ―わたしがわたしを大切にするということ DVトラウマからの回復ワークブック

傷ついたあなたへ―わたしがわたしを大切にするということ DVトラウマからの回復ワークブック

  • 作者: レジリエンス
  • 出版社/メーカー: 梨の木舎
  • 発売日: 2005/11
  • メディア: 単行本




デートDV 愛か暴力か、見抜く力があなたを救う

デートDV 愛か暴力か、見抜く力があなたを救う

  • 作者: 遠藤 智子 NPO法人全国女性シェルターネット(協力)
  • 出版社/メーカー: ベストセラーズ
  • 発売日: 2007/11/16
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)




Q&A DVってなに?―この1冊でドメスティック・バイオレンスまるわかり

Q&A DVってなに?―この1冊でドメスティック・バイオレンスまるわかり

  • 作者: 番 敦子
  • 出版社/メーカー: 明石書店
  • 発売日: 2005/10
  • メディア: 単行本




DV被害者支援ハンドブック―サバイバーとともに

DV被害者支援ハンドブック―サバイバーとともに

  • 作者: 尾崎 礼子
  • 出版社/メーカー: 朱鷺書房
  • 発売日: 2005/01
  • メディア: 単行本




DV・虐待加害者の実体を知る―あなた自身の人生を取り戻すためのガイド

DV・虐待加害者の実体を知る―あなた自身の人生を取り戻すためのガイド

  • 作者: ランディ バンクロフト
  • 出版社/メーカー: 明石書店
  • 発売日: 2008/12
  • メディア: 単行本




私をコントロールしないで!―あなたを支配するパートナーとの縁の切り方

私をコントロールしないで!―あなたを支配するパートナーとの縁の切り方

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ヴォイス
  • 発売日: 2002/09/01
  • メディア: 単行本




デートDV防止プログラム実施者向けワークブック―相手を尊重する関係をつくるために

デートDV防止プログラム実施者向けワークブック―相手を尊重する関係をつくるために

  • 作者: 山口 のり子
  • 出版社/メーカー: 梨の木舎
  • 発売日: 2003/10
  • メディア: 単行本



posted by namu at 23:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント
RP-bannar.jpg パープルリボン
プロフィール
名前:namu
性別:女性
職業:主婦
一言:ようこそ〜namuの愉快な仲間たち

Friends Myspace Comments
MyNiceSpace.com


私に愛されるワタシになるために♪大切な『私』を取り戻しましょう(^o^)丿

私もDVの被害者でした。

『自分の傷つきと向き合い、自分を大切にすること』を一緒に考えていきませんか

◆ドメスティック・バイオレンス『DV』ってなんだろう?

◆暴力は愛なんかじゃない!

◆家族や友人をサポートしたいけど…

◆わたしに出来る事って… いったいなんだろう??

ひとりで悩まないで、話してくださいね♪
声に出して、助けを求めてほしい。
そして、自分を好きになって欲しい。。。

そんな気持ちでブログを立ち上げました。(^O^)/


最近のトラックバック
過去ログ




広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。